春から始める紫外線対策!夏からでは手遅れ!?2016年注目の日焼止め

kumo

紫外線対策は夏からでは遅いんです!

紫外線が一番強いのは5月~6月!一番外お散歩したくなる気候の時期ですよね!

「まだそんなに暑くないし、日焼止めはまだいっか」その考えを改めてください!

積もりに積もったものがシミやそばかすとなって後から肌に現れるのです!

シミやそばかすが出来てからケアしようと思うと時間もかかるし、消えるまで苦労するとよく耳にします。出来てからでは遅いんです!!出来る前にきちんと紫外線対策をしてキレイな肌を保ちましょう!

スポンサードリンク

①アネッサ

資生堂はメーカー的にも安心ですし、多くの人から愛される無難といえば無難の日焼止めですよね。薬局に行くとたくさんんの種類の日焼止めがあってどれが良いのか迷ってしまいますが、毎年ブースが作られるほどの人気を博しています。特に海や山など、長時間日に浴びる場合に使用するのがおススメです。水に強いのもアネッサの特徴ですよね。シーン事に日焼止めは変えることをおススメします。

②シャンソン敏感肌用

日焼止めはどうしても肌に負担がかかってしまいます。そのため夏になると敏感肌の方は日焼止めに悩まされますよね。私も敏感肌なので刺激が強すぎて肌が荒れてしまった経験があります。シャンソンの敏感肌用日焼止めクリームは赤ちゃんの肌にも使えるぐらいお肌に優しい商品です。紫外線吸収剤、石油系乳化剤無添加。聞くだけでもお肌に優しそうですよね。一年中使用しても肌が荒れないと言い切れる所が素晴らしいです。

③アジャステのスプレー型

最近よく見かけるようになってきたスプレー型の日焼止め。

化粧をする前は顔にクリームを塗る事なんて容易い事ですが、化粧をした上から日焼止めを塗るとなると化粧崩れが気になってしまいます。いつでもどこでもさっと使えて手が汚れないのがスプレー型の良い所ですよね。クリームタイプはボディ、顔と使用出来るけど髪の毛までは守ってくれません。スプレーだからこそ髪の毛にも使える!本当の意味で全身に適用出来るのはスプレーならではですよね!

④ビオレ

ビオレといえば洗顔や化粧水で有名なメーカーですよね。ビオレはお肌に良いというイメージがとても強いです。ビオレはお肌に優しく、低価格なのが良い所!名前を聞くだけで安心できるメーカーです。安心と思えるほどの圧倒的な名前を持っていますからね。どのメーカーにするか迷ったらビオレを選べば失敗はないと思います。実は去年はお世話になりましたが、ジェルなのでベタツキ感が全くありませんでした。ベタベタするのが苦手な方はぜひ試してみて下さい。

⑤NOV

NOVといえばにきび肌用の基礎化粧品としてのイメージが強いですよね。

個人的に顔中ににきびが出来た時に助けてもらったメーカーさんなんですが、実は日焼止めも出ていたんです。特に敏感肌の方は本当におススメ出来る商品です。実際に使用して、顔中にあったにきびがキレイに治りましたからね。絶大な信頼をおいています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする